【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】笑顔満開、Xマス気分 静岡市葵区で世界の展示会

【静岡】笑顔満開、Xマス気分 静岡市葵区で世界の展示会

ジャンル・エリア : 静岡  2009年12月02日

クリスマス気分を満喫できるイルミネーション=静岡市葵区西草深町の日本人形博物館・日本招き猫館で

クリスマス気分を満喫できるイルミネーション=静岡市葵区西草深町の日本人形博物館・日本招き猫館で

 世界20カ国のクリスマス人形やツリーなど約500点を展示した「世界のクリスマス展」が、静岡市葵区西草深町の「日本人形博物館・日本招き猫館」(植山利彦館長)で開催中だ。いよいよ師走入りとあって、来場者から寄せられる視線も一段と熱を帯びている。26日まで。 (渡辺正夫)

 
 玄関を入ると、音感知のセンサーが取り付けられたクリスマスツリー(高さ約40センチ)の中央が開き、中からサンタ人形がクリスマスソングとともに出迎えてくれる。

 木製の塔(高さ約70センチ)に取り付けられたろうそくに点灯すると上部のプロペラが回るからくりはドイツ製だ。雪化粧した街並みに人や馬車などの人形を配し、クリスマスの街を再現した箱庭(イギリス製)も目を引く。日本製では、大正から昭和30年代にかけて欧米向けに輸出されたセルロイドの人形や、ガラス製の電球などのツリー飾りが展示。クリスマス気分を早々と振りまいている。

 植山館長は「随時、オルゴールやブリキのおもちゃのからくりを披露していきます。子どもから年配の方まで楽しんでもらえるはず」と話していた。

 入場料は大人500円、高大生300円、小中学生200円。問い合わせは同館=電054(252)3356=まで。

旅コラム
国内
海外