【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】待ち遠しい桃の節句 ガラス製のひな人形展

【富山】待ち遠しい桃の節句 ガラス製のひな人形展

ジャンル・エリア : 富山  2012年02月03日

作家たちの個性が光る、ひな人形の数々=富山市古沢で

作家たちの個性が光る、ひな人形の数々=富山市古沢で

富山工房

 富山市古沢の富山ガラス工房で、ガラス製のひな人形が展示販売され、訪れる人の目を引いている。3月3日まで。(大野暢子)

 
 工房内のショップには、15人の職人が作った100点がずらり。ウサギ形やハート形のほか、繊細な細工を施したぼんぼりなど、作家の個性が光る作品が並んだ。価格は6000~2万円前後で、作家のプロフィルもついている。

 展示担当の笹倉和子さんは「場所をとらずに飾れるので、最近は赤ちゃんの初節句に買っていくお客さんが増えている。成長しても富山の特産であるガラスに愛着を持ち続けてもらえたらうれしい」と話している。

旅コラム
国内
海外