【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】春の足音、梅のつぼみ開き始める 鈴鹿の菅原神社

【三重】春の足音、梅のつぼみ開き始める 鈴鹿の菅原神社

ジャンル・エリア : 三重  2012年02月27日

少しだけ梅の花が開き始め、にぎわう会場=鈴鹿市国分町の菅原神社で

少しだけ梅の花が開き始め、にぎわう会場=鈴鹿市国分町の菅原神社で

 鈴鹿市国分町の菅原神社で26日、梅祭りが始まり、観光客や家族連れらが訪れた。

 
 神社の桐生明光総代(68)によると、10年ほど前、氏子や参拝者がシダレ梅など350本を植え、新たな梅の名所として知られるようになった。

 祭りは3月4日までだが、ことしは寒さで境内のほとんどがつぼみのまま。3月上旬には見頃になるという。
 
 ウオーキングイベントで愛知県稲沢市から訪れた奈良菊雄さん(69)は「風もなくて暖かい」と梅園の散策を楽しんでいた。 (高木梨恵)

旅コラム
国内
海外