【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ゴマフアザラシ嫁入り 魚津水族館

【富山】ゴマフアザラシ嫁入り 魚津水族館

ジャンル・エリア : 富山  2012年03月23日

プールを泳ぎ回る「まちこ」=魚津水族館で

プールを泳ぎ回る「まちこ」=魚津水族館で

 魚津水族館(魚津市三ケ)は22日、飼育しているゴマフアザラシの「クウ」(雄、7歳)の花嫁として「まちこ」(雌、4歳)を、山形県鶴岡市加茂水族館から譲り受けた。23日から一般公開する。

 
 午前9時ごろ、トラックに載せられて山形を出発、5時間かけて魚津に到着した。
 
 元からいるクウ、ミミ(雌、推定31歳)と柵で隔離したプールに搬入されると、最初は落ち着きなくプールの中を動き回った。しばらくすると、柵のすき間から隣のプールをのぞき込み、クウと鼻を近づけ合って、初対面のあいさつを交わす光景が見られた。

 水族館では昨年3月、クウのペアが死産後に死んだ。新たな花嫁候補として、個体数を管理している日本動物園水族館協会(東京)の調整で、まちこに白羽の矢が立った。

 水族館によると、2頭の相性が良ければ、2013年春の繁殖期を経て14年春にも赤ちゃんが誕生する可能性がある。担当する福島千鶴さん(26)は「まずは環境に慣れて、餌をしっかり食べられるように見守りたい。将来、クウとの間にかわいい赤ちゃんができれば」と期待している。

 (武田寛史)

旅コラム
国内
海外