【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】桜めでる春 幸田でまつり始まる

【愛知】桜めでる春 幸田でまつり始まる

ジャンル・エリア : 愛知  2012年04月02日

恒例のしだれ桜まつりが開幕した会場=幸田町芦谷で

恒例のしだれ桜まつりが開幕した会場=幸田町芦谷で

 幸田しだれ桜まつり(同まつり実行委員会主催、中日新聞社後援)が1日、幸田町芦谷の幸田文化公園で始まった。15日まで。

 
 地元の枝垂(しだれ)桜保存会が30年ほど前から、6種類のシダレザクラ350本を中心に計24種類、500本を植樹し、育てている。シダレザクラは濃いピンクのつぼみがまだ多く、6、7日後に見頃を迎えるという。

 シダレザクラ以外の河津桜や薄墨桜など一部では満開の木も。起伏に富んだ園内を散歩する家族連れらが間近で花を眺めていた。

 期間中は特設ステージで詩吟や民謡、和太鼓などが披露されるほか、写真や俳句のコンクールを開いている。 (中村文人)

旅コラム
国内
海外