【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「げんき牧場」に仲間入り

【愛知】「げんき牧場」に仲間入り

ジャンル・エリア : 愛知  2012年04月03日

先輩の馬とあいさつを交わす粕毛の牝馬(左)=春日井市廻間町のげんき牧場で

先輩の馬とあいさつを交わす粕毛の牝馬(左)=春日井市廻間町のげんき牧場で

 毛色に白いさし毛が交じる「粕毛(かすげ)」の6歳牝馬が2日、春日井市廻間町の岩船神社裏、日本ホリスティック乗馬協会が運営する「げんき牧場」に試験的に仲間入りした。

 
 乗馬の中で心を癒やす「ホースセラピー」での活躍を期待され、長久手市の牧場から来た。人でいうと24歳ぐらいで、名前はまだない。おとなしく、これまでは祭りに参加していた。3カ月試用した後、購入資金調達のめどがつきしだい正式に受け入れる。

 げんき牧場に到着すると、先輩の牡馬3頭と顔合わせをし、装蹄師に爪の手入れをしてもらった。粕毛は日に照らされると金色のようにも見え、緑の牧場に映えた。

 協会は5月初旬に開く写真コンテストに先駆けて今月8日午前11時~正午、馬たちの撮影会を催す。参加費は1人100円。加藤智泰代表は「自己表現のきっかけになれば」と知的障害者らの積極参加を呼び掛ける。15日午後1時半~3時には参加無料のホースセラピーボランティア講習会も予定している。(問)加藤代表=電090(1746)5656

 (谷知佳)

旅コラム
国内
海外