【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】伊那梅苑、花ほころぶ あす開園

【長野】伊那梅苑、花ほころぶ あす開園

ジャンル・エリア : 甲信越  2012年04月06日

咲き始めた紅梅の花=箕輪町の信州伊那梅苑で

咲き始めた紅梅の花=箕輪町の信州伊那梅苑で

 箕輪町の「信州伊那梅苑(えん)」で、梅の花が咲き始めた。7日から開園し、見頃は今月半ばごろと見込んでいる。

 
 7.6ヘクタールの敷地に30種類以上7000本の梅の木が植えられている。満開時には展望台から残雪の中央、南アルプスをバックに、紅白などの“花のじゅうたん”が楽しめる。

 今年は気温の関係などで、開花は例年よりも7~10日ほど遅め。現在は紅梅や「竜峡小梅」といった白梅の花が開き始め、ロウバイは淡いクリーム色の花が咲いている。

 梅は4月下旬、シダレモモやレンギョウは5月上旬ごろまで楽しめるという。入苑料は大人500円、小中学生250円。問い合わせは、同苑=電0265(79)4086=へ。

 (鴨宮隆史)

旅コラム
国内
海外