【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】14日、15日にJAZZ音楽祭 東近江

【滋賀】14日、15日にJAZZ音楽祭 東近江

ジャンル・エリア : 近畿  2012年04月06日

びわこJAZZフェスティバルをポスターでPRするスタッフ=東近江市八日市上之町で

びわこJAZZフェスティバルをポスターでPRするスタッフ=東近江市八日市上之町で

 ふるさと東近江をすてきな音楽でいっぱいの街に、との願いを込めて「びわこJAZZフェスティバルin東近江2012」が今年も14、15の両日、近江鉄道八日市駅から東近江市役所にかけての周辺一帯で開催される。4回目の今回は、これまでの1日から2日間に拡大し、出演バンドも延べ180組が集まる。

 
 地域の活性化を願う市内外の経営者や会社員、主婦らで実行委員会を組織し、八日市商工会議所の協力で3年前から実施。年々、盛り上がりをみせている。街角の駐車場や広場など延べ40カ所以上がステージに変わり、ジャズを中心に午前11~午後5時(2日目は午後4時)まで演奏する。

 フェスティバルの時間帯は、近江鉄道の八日市-近江八幡間を「JAZZトレイン」が4往復し、約42分間(1往復)の車内演奏も楽しめる。料金は1日乗り放題の「SSフリー切符」で大人550円、小学生280円、街角の演奏は無料。

 昨年は2万5000人ほどが訪れた。ことしは3万人を目指す。実行委の小倉昌和事務局長(46)は「開催を2日間にしたのは、来場者の東近江での滞在時間を増やし、宿泊や食事をしてほしいから。JAZZフェスをきっかけにバンドを結成し、翌年に演奏者として参加する例もある」と話す。

 ボランティアスタッフも募集している。詳細は同実行委ホームページへ。「びわこJAZZ」で検索する。

 (前嶋英則)

旅コラム
国内
海外