【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】関でカタクリの花が見頃

【岐阜】関でカタクリの花が見頃

ジャンル・エリア : 岐阜  2012年04月11日

一面に咲くカタクリに止まったギフチョウ=関市武芸川町宇多院で

一面に咲くカタクリに止まったギフチョウ=関市武芸川町宇多院で

 関市武芸川町宇多院の一色地区にある保木山の山林で、カタクリの花が見頃を迎えた。一帯には約5万株が自生しており、直径4、5センチの薄紫色のかれんな花を咲かせた。

 
 地元の老人会や自治会関係者で保木山カタクリ保存会を結成。ボランティアで約1000平方メートルの下草刈りや遊歩道を整備するなど、保護活動に乗り出している。

 保存会の藤井登さん(83)によると、今年は春先の寒さで10日ほど遅れて3月末から咲き始めた。「季節外れの霜で傷んだ花もあるが、数も多く良い咲きぶり」と話していた。

 周辺にはギフチョウが生息しており、訪れた写真愛好家らは花びらや葉に止まるチョウを盛んに撮影していた。

 見頃は今月下旬ころまで。花は午前11~午後5時ごろの日中に開く。 (松崎晃子)

旅コラム
国内
海外