【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】飯田に「南信州かぶちゃん村」オープン

【長野】飯田に「南信州かぶちゃん村」オープン

ジャンル・エリア : 甲信越  2012年04月12日

リニューアルオープンを迎える南信州かぶちゃん村=飯田市箱川で

リニューアルオープンを迎える南信州かぶちゃん村=飯田市箱川で

 飯田市箱川のテーマパーク・南信州ケフィアランド伊那谷道中が12日、「南信州かぶちゃん村」としてリニューアルオープンする。新たな門出を祝う開村式が11日あり、運営するケフィアグループや飯田下伊那地域の関係者ら約250人が集まった。

 
 伊那谷道中は1997年に開園。15年の節目を機に、人形劇や神楽などの祭典が盛んな南信州の歴史や文化が体感できる「厄除(やくよ)け開運のワンダーランド」として、改装を決めた。

 リニューアルに当たり、霜月祭りなど地元の祭りをモチーフにした神楽殿や、入り口のかぶちゃん広場に厄落としができる湯釜や足湯を設置。村内に20カ所以上存在する神社や道祖神などを回る「厄除け開運巡り」も体験できる。

 開村式では、翌日にオープンを控えた村内を見学した。“村長”を務めるかぶちゃん農園の鏑木武弥社長(44)は「南信州は神と人が共存する珍しい地域。かぶちゃん村でその風土を感じてほしい」と話した。入村料は大人800円(子ども500円)。営業は午前9時半から午後5時。問い合わせは南信州かぶちゃん村=電0265(28)1755=へ。 (木下直哉)

旅コラム
国内
海外