【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】若い人 ぜひ見に来て 内灘・風と砂の館 高校生以下は無料

【石川】若い人 ぜひ見に来て 内灘・風と砂の館 高校生以下は無料

ジャンル・エリア : 石川  2012年04月17日

高校生以下が入場無料の「風と砂の館」=内灘町宮坂で

高校生以下が入場無料の「風と砂の館」=内灘町宮坂で

町外生徒もOK

 内灘町宮坂の歴史民俗資料館「風と砂の館」が今月から、高校生以下の入館料を無料化し、半月たった。担当者は「効果はまだ出ていないが、学校の授業で地域の歴史に興味を持った子たちに見学してほしい」と利用を呼び掛けている。

 
 これまで小学生-高校生の入場料は100円。町生涯学習課によると、無料化は入館者数の増加と若い世代に見学してもらうことが狙い。2011年度の入館者1384人のうち小学生-高校生は164人で、全体の1割強だった。

 資料館は1979(昭和54)年にオープンし、内灘の郷土史を紹介している。米軍試射場への反対闘争「内灘闘争」(52~57年)のコーナーでは、写真パネルや当時の新聞記事が掲示されている。ほかにも「北陸の宝塚」と呼ばれ、同町にあった娯楽施設「粟ケ崎遊園」や、河北潟の漁を紹介するコーナーがある。

 町外の小学生-高校生も入館無料となる。午前10時~午後5時。毎月第1火曜日が休み。一般の入場料は200円。問い合わせは=電076(286)1189=へ。 (高橋健一)

旅コラム
国内
海外