【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】紫のカーテンほのかに甘く 亀山でフジ満開

【三重】紫のカーテンほのかに甘く 亀山でフジ満開

ジャンル・エリア : 三重  2012年05月06日

満開を迎えたフジの花=亀山市の太巌寺で

満開を迎えたフジの花=亀山市の太巌寺で

 「ふじ寺」として親しまれている亀山市住山町の太巌寺(たいがんじ)で、県内有数のフジの巨木が満開になり、大勢の観光客でにぎわっている。

 
 1株から広がる約200平方メートルの藤棚には1メートルを超えるふさが幾重にも連なる。うす紫色のカーテンが風に揺れると、ほのかに甘い香りが漂っていた。

 春先に気温の低い日が続いたため、例年より1週間ほど遅く開花した。中尾正治住職(73)によると、10日ごろまで楽しめるという。

 保存協力金として拝観料200円が必要。問い合わせは同寺=電0595(82)0824=へ。

 (久野賢太郎)

旅コラム
国内
海外