【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】味わい深い民芸品、松本で展示即売

【長野】味わい深い民芸品、松本で展示即売

ジャンル・エリア : 甲信越  2012年05月28日

味わい深い民芸品が並ぶ展示・販売会=松本市里山辺の松本民芸館で

味わい深い民芸品が並ぶ展示・販売会=松本市里山辺の松本民芸館で

 県内の職人らが作った民芸品を集めた展示・販売会「緑陰『用の美』市」が、松本市里山辺の松本民芸館で開かれている。竹細工や小木工など伝統を受け継いだ味わい深い作品が並ぶ。28日まで。

 
 県民芸協会の主催で11組が参加。長野市戸隠の井上竹細工店は、雪深い場所で育ったネマガリダケの米揚げざるや籠などを出品した。

 松本市庄内の竹下賢一さん(60)は、古民家の竹を再利用して作った無着色の茶杓(ちゃしゃく)やナラの木の匙(さじ)などを展示、販売した。

 県民芸協会事務局長の滝沢功さん(64)は「美しさ、深み、使い心地が民芸の魅力。多くの若い人にも訪れてほしい」と話した。

 (勝股大輝)

旅コラム
国内
海外