【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】タクシーが越前おろしそば案内

【福井】タクシーが越前おろしそば案内

ジャンル・エリア : 福井  2012年05月29日

6月1日から運行が始まる越前おろしそば観光タクシー=福井市内で

6月1日から運行が始まる越前おろしそば観光タクシー=福井市内で

 越前おろしそばを食べたいなら任せて-。県産そば粉を使う店を案内する「越前おろしそば観光タクシー」が、6月1日から運行を始める。そば店の知識を持った運転手が、全国から訪れるそば通や観光客らにお薦めの店を紹介。関係者は、香川県の「うどんタクシー」や和歌山県の「ラーメンタクシー」に続けと意気込んでいる。

 
 県産そば粉の消費拡大とブランド確立を目的に、タクシー会社やそば店などの関係者が4月中旬に実行委を設立。県、福井市、県タクシー協会、福井運輸支局の協力で実現した。

 実行委によると、県産そば粉使用の認定店は県内に84店舗。「越前おろしそば」とうたっていても、海外産そば粉を使う店もあり「これまではタクシー運転手が、どの店を紹介したらいいか分からないことがあった」という。

 そこで講習会を開くなどして、店の情報を共有化。運転手が実際に味わった情報なども交換することで、店ごとのメニュー紹介や客の好みに合わせた選択などに対応することも目指す。

 運行するのは、いずれも福井市のアイネス観光と日ノ出タクシーの2社。各10台を指定し、タクシー左側後方ドアに「越前おろしそば観光タクシー」のワッペンを貼ってPRする。

 両社に電話で依頼し、空いていれば乗車できる。インターネットで事前予約も可能。県内観光地も巡ることで、福井運輸支局に観光ルート別運賃制度の設定を申請。時間制割引運賃が認可され、料金は通常の4割引きとなる。

 当初はJR福井駅周辺で運行するが、今後は増車してあわら温泉駅や武生駅などにも拡大の予定。実行委の出雲晴夫事務局長は「地産地消に役立てば」と話す。

 運行開始を記念し、6月1日午後1~4時にJR福井駅西口広場で、県産そば粉を使った越前おろしそばの販売(先着500食、1食300円)などをする。問い合わせは同事務局=フリーダイヤル(0120)488135=へ。

 (山本洋児)

旅コラム
国内
海外