【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】アヤメ、初夏の風情 大町で1万株

【長野】アヤメ、初夏の風情 大町で1万株

ジャンル・エリア : 甲信越  2012年05月30日

農具川の岸辺を紫色で彩るアヤメ=大町市大町で

農具川の岸辺を紫色で彩るアヤメ=大町市大町で

 大町市の市街地東部を流れる農具川沿いで、今年も市民団体が植えたアヤメが見頃を迎えた。6月上旬ごろまで楽しめそうだ。

 
 市民団体「農具川環境美化委員会」が2001年から、川の両岸1.5キロにわたってアヤメ1万株を植栽。この時期ならではの観光スポットになった。神栄町橋の南側は特に密集して咲いており、見物客はさまざまな角度から写真撮影するなどし、しばし初夏の風情に浸っていた。

 農具川のアヤメは、美化委の猪又毅さん(79)が結成した「信濃大町草木染研究会」で有効活用を検討中。6月中旬ごろから特産品を目指して商品開発を進めるという。

 (中沢稔之)

旅コラム
国内
海外