【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】バーガーでみそかつPR 津なぎさまちで販売

【三重】バーガーでみそかつPR 津なぎさまちで販売

ジャンル・エリア : 三重  2012年06月08日

ボリューム感が売りのみそかつバーガーを手にする西辻さん=津市なぎさまちの商業施設ベイシスカで

ボリューム感が売りのみそかつバーガーを手にする西辻さん=津市なぎさまちの商業施設ベイシスカで

 津市発祥とされるみそかつを市内外にPRしようと、「みそかつバーガー」の販売が今月から、津市なぎさまちの商業施設ベイシスカで始まった。みそかつは「名古屋めし」の代表格として語られるが、関係者は「空港利用者の多い立地を生かし、津市の魅力として発信したい」と意気込んでいる。

 
 販売するのは、ベイシスカ内の雑貨店「バニラボム」。ベイシスカは、中部国際空港と津市を結ぶ高速船ターミナル「津なぎさまち」に隣接している。

 バーガーの販売は、雑貨店を経営する西辻均さん(37)が、みそかつの元祖とされる津市丸之内の洋食店「カトレア」と親戚関係にあることから思い付いた。「世代を問わず楽しんでもらえる食にしたい」とファストフードの代表格であるハンバーガーに仕上げた。柔らかいヒレかつ」を甘口のみそで味付けしたボリューム感が売りだ。

 バーガーは昨年の津花火大会と津まつりで試験的に販売したところ好評で、いずれも完売したという。西辻さんは「なぎさまちは津の玄関口。利用者に津の良さを知ってもらうと同時に、なぎさまちに人を呼び込むきっかけにもなれば」と期待している。

 みそかつバーガーは1個500円。当面は土日限定で、1日40~50個を販売する。問い合わせはバニラボム=電059(229)1800=へ。

 (角雄記)

旅コラム
国内
海外