【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】「ひこね丼MAP」で食べ歩き

【滋賀】「ひこね丼MAP」で食べ歩き

ジャンル・エリア : 近畿  2012年06月22日

ひこね丼が食べられる店を紹介する「ひこね丼MAP」=彦根市役所で

ひこね丼が食べられる店を紹介する「ひこね丼MAP」=彦根市役所で

 赤こんにゃくや牛すじを使った彦根市の新名物「ひこね丼」を取り扱う市内の12店舗を紹介する「ひこね丼MAP(マップ)」が完成した。彦根駅観光案内所や彦根城博物館など市内はもちろん、大津市や東京都の観光物産情報センターにも配布し、県内外に広くPRする。

 
 市や彦根商工会議所などでつくる「ひこね丼祭実行委員会」が、市制75周年を記念してご当地グルメの丼レシピを公募。選考会の入賞作品から4種類を選び、協力店舗で提供している。マップはひこね丼を、より多くの人に味わってもらおうと作った。

 マップは、それぞれの店舗の営業時間や定休日、4種類の丼のうちどれを提供しているかを紹介している。A3判四つ折りで、約6000部印刷した。

 「ひこね丼を通じて彦根の食材の素晴らしさとおいしさを伝える」など、新たに制定した「取扱店の心得三カ条」を掲載し、各店のひこね丼への熱い思いも伝えている。市商工課の担当者は「このマップを手にぜひ、ひこね丼を食べ歩いてもらいたい」と話す。問い合わせは市商工課=電0749(30)6119=へ。 

 (辻井勇太)

旅コラム
国内
海外