【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】郡上・阿弥陀ケ滝、シーズン幕開け

【岐阜】郡上・阿弥陀ケ滝、シーズン幕開け

ジャンル・エリア : 岐阜  2012年06月25日

滝開きが行われ本格的な夏の観光シーズンを迎えた阿弥陀ケ滝=郡上市白鳥町前谷で

滝開きが行われ本格的な夏の観光シーズンを迎えた阿弥陀ケ滝=郡上市白鳥町前谷で

 「日本の滝百選」に選ばれている郡上市白鳥町の阿弥陀(あみだ)ケ滝登り口で24日、滝開き法要が営まれ、観光シーズンの幕開けを告げた。

 
 高低差約60メートルで、古くは「長滝」と呼ばれる。天文年間(1532~55年)に白山信仰の東海側拠点・白山中宮長滝寺(現長滝白山神社など)の僧道雅法印が、滝北側の洞窟で護摩をたいたところ阿弥陀如来が現れたことから滝名が付けられたと伝わる。

 滝開きは地元の前谷自治会が開き、関係者24人が参列。読経でシーズンの安全とにぎわいを祈り、菓子まきもあった。松山志伸自治会長(64)は「夏は冷蔵庫に入ったように涼しい。ぜひ涼みに来てほしい」と話した。

 この日は梅雨の晴れ間に恵まれ、多くの行楽客や写真愛好家らが足を運んだ。さわやかな風が吹き抜ける深緑の散策道を登り、滝つぼをたたく迫力ある滝を楽しんでいた。

(島崎賢一)

旅コラム
国内
海外