【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】渡鹿野島を健全な島に シーカヤッククラブ設立

【三重】渡鹿野島を健全な島に シーカヤッククラブ設立

ジャンル・エリア : 三重  2012年07月11日

景色を楽しみながら、シーカヤックをこぐ参加者たち=志摩市磯部町渡鹿野で

景色を楽しみながら、シーカヤックをこぐ参加者たち=志摩市磯部町渡鹿野で

 志摩市磯部町渡鹿野で「ハートの島シーカヤッククラブ」が設立され、10日に営業を始めた。的矢湾に浮かぶ渡鹿野島を訪れた人たちに、シーカヤックに乗って自然が多く残る島や湾の景色を楽しんでもらう。風俗犯罪の摘発が多い島として知られるが、シーカヤックを通じ、健全な島のイメージ浸透を狙う。

 
 クラブは、渡島野島旅館組合や島の自治会などが設立。わたかのパールビーチの海開きに合わせて活動を開始した。指導員の資格を持つ組合関係者が常駐するほか、同市大王町波切の志摩自然学校の協力を得て運営する。

 この日は、オープニングイベントとして、浜を訪れた数人がシーカヤックでの航海を無料体験。指導員と一緒に乗り込み、片道15分程度の特設コースで島や湾を巡った。

 木村圭仁朗組合長は「シーカヤックのほか、今後、大学などのスポーツ合宿の誘致にも力を入れ、健全な島としてPRしていきたい」と話した。

 シーカヤック体験は年中無休で実施。90分間で料金は中学生以上3000円、3歳から小学生まで2000円。前日までに予約が必要。問い合わせは海辺のホテルはな=電0599(58)0087=へ。

 (丸山崇志)

旅コラム
国内
海外