【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】志摩マリンランドで夏季特別展開催中

【三重】志摩マリンランドで夏季特別展開催中

ジャンル・エリア : 三重  2012年07月13日

裏方探検で魚に餌を与える参加者=志摩市阿児町神明の志摩マリンランドで

裏方探検で魚に餌を与える参加者=志摩市阿児町神明の志摩マリンランドで

 志摩市阿児町神明の水族館「志摩マリンランド」で夏季の特別展が開かれている。9月30日までに多彩な催しが繰り広げられる。12日は普段入れない水族館の裏側を巡る「裏方探検」と、磯の生き物を手に取って観察できる「海の生きものワクワク体験」が始まった。

 
 裏方探検は午前10時半から20分間程度。水族館職員の案内で、魚を繁殖させる繁殖棟や、展示水槽の裏側などを回る。

 初日は来館者数人が参加。マダイやカンパチ、シマアジなど50種類2000匹が泳ぐ水槽に、アジの切り身を投げ入れて餌を与えた。職員から水温が上がり過ぎないように冷やす設備や、魚種ごとの餌の工夫についての説明も聞いた。

 ワクワク体験は、館内に磯を再現した水槽を設け、ウニやヒトデ、イソギンチャクなど磯の生き物を観察できる。随時参加できる。

 裏方探検とワクワク体験は9月2日までで参加無料。入館料は必要。裏方探検は電話予約もできる。年中無休。問い合わせは志摩マリンランド=電0599(43)1225=へ。

◇他の夏季イベント

 ▽サメ、タコ、ウミガメなどの特別タッチタイム 14日~9月2日前10~11、後1・40~3▽ウミホタルの発光実験 14日~9月2日前11・15、後1・15、後3・15▽ペンギンタッチ 14日~9月2日と9月8~30日にかけての土日祝日後2(予約可)

◆14日から「ガメラにエサやり」

「ガメラにエサやり」に登場するケヅメリクガメ。中央奥がソラ=志摩市阿児町神明の志摩マリンランドで

「ガメラにエサやり」に登場するケヅメリクガメ。中央奥がソラ=志摩市阿児町神明の志摩マリンランドで

 志摩マリンランドの夏季特別展では、ケヅメリクガメに餌を与える「ガメラにエサやり」も14日に始まる。今春新加入の雄の「ソラ」を含め、3匹がお目見えする。

 2006年に入館し、性別不明だった「コマンド・サンボ」と「セイラ」の2匹はともに雌と判明。そこで2世を期待して、福井県坂井市の越前松島水族館からソラを譲り受けた。

 ソラは現在12歳で、先入りの2匹より4~5歳年上で一回り大きい。餌の時間などに雌の2匹に向かって突進するなど、やんちゃな一面も見せている。まだ交尾は確認されていない。

 餌やりは9月2日までの毎日と、9月8~30日の土日祝日の午前11時と午後2時半の2回。餌代として100円が必要。

 (丸山崇志)

旅コラム
国内
海外