【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】甘い香り飲みやすく 八尾産ワイン 新酒発売

【富山】甘い香り飲みやすく 八尾産ワイン 新酒発売

ジャンル・エリア : 富山  2008年12月08日

新酒発表販売会で並んだ特産の白ワイン=富山市八尾町小長谷の黒瀬谷交流センター・喜楽里館で

新酒発表販売会で並んだ特産の白ワイン=富山市八尾町小長谷の黒瀬谷交流センター・喜楽里館で

 富山市八尾町の黒瀬谷地区特産、マスカットを使った白ワイン「ボンクレールN36°」の新酒発表販売会が七日、同市八尾町小長谷の黒瀬谷交流センター・喜楽里館であった。

 
 同地区のマスカットを楽しんでもらおうと、あおば農業協同組合八尾営農経済センターが企画し、十五年前から販売している。やや甘口でマスカットの香りが強いのが特徴。味の改良を重ね、三年ほど前から販売開始とともに売り切れる人気となっている。

 数量限定で、今年は約千四百本を販売する。同センターでは「今年は濃縮還元をして香りが強くなり、飲みやすく仕上がった。今後も八尾の特産に育てたい」と話している。

 一本七百二十ミリリットル二千円(箱代別)。問い合わせは同センター=電話076(455)3277=へ。 (渡辺ゆり)

旅コラム
国内
海外