【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】大垣で1日からトリックアート展

【岐阜】大垣で1日からトリックアート展

ジャンル・エリア : 岐阜  2012年08月01日

女性の右手が飛び出しているように見えるトリックアート=大垣市高屋町で

女性の右手が飛び出しているように見えるトリックアート=大垣市高屋町で

 動物などが立体的に飛び出したように見える絵を紹介する「大トリックアート展」(中日新聞社後援)が1日、大垣市高屋町のヤナゲン大垣本店で始まる。20日まで。

 
 トリックアートは、目の錯覚を利用して三次元の世界を創り出すだまし絵。額から恐竜が飛び出したり、人が空中で逆さまに見える作品など、遠近法や陰影法を駆使して本物がその場にいるような不思議な世界を表現する。今回は50点を展示。作品と一緒に写真に納まることで、絵の中の動物との一体感をより楽しめる。期間中は、会場内で撮った写真を募るコンテストなどのイベントも行う。

 入場料は高校生以上600円、4歳~中学生が300円(3歳以下は無料)。

 問い合わせはヤナゲン大垣本店=電0584(78)1111=へ。

(山本克也)

旅コラム
国内
海外