【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】黄色い秋 富山でオミナエシ

【富山】黄色い秋 富山でオミナエシ

ジャンル・エリア : 富山  2012年08月22日

厳しい残暑の中、咲き誇るオミナエシ=富山市婦中町上轡田の県中央植物園で

厳しい残暑の中、咲き誇るオミナエシ=富山市婦中町上轡田の県中央植物園で

 秋の七草で知られるオミナエシが、富山市婦中町上轡田の県中央植物園で見ごろを迎えている。厳しい残暑が続く中、園内の一角で咲く鮮やかな黄色い花が、秋の気配を漂わせている。

 
 オミナエシは多年草で、直径4ミリほどの花をたっぷり咲かせる。「女郎花」と書く名は美女を圧倒する美しさから付けられたとされ、高さ1.5メートルほどにも伸びて群生する様子は見応えがある。9月中旬まで楽しめる。

 同園企画情報課の橋屋誠副主幹(52)は「一足先に秋の花を楽しんで」と来場を呼び掛けている。

 (広田和也)

旅コラム
国内
海外