【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「わけあり品」お買い得 陶芸作家の作品半額から7割引

【愛知】「わけあり品」お買い得 陶芸作家の作品半額から7割引

ジャンル・エリア : 愛知  2008年12月09日

半額から7割引きになった「わけあり」の作品が並ぶ=豊橋市の朝日画廊で

半額から7割引きになった「わけあり」の作品が並ぶ=豊橋市の朝日画廊で

 上手に焼けたとは言えないが、たたき割るには忍びない-。そんな食器を相場の半額から7割引きで販売する「わけあり品市」が豊橋市駅前大通の朝日画廊で開かれている。16日まで。

 
 画廊の主人久保田達郎さん(61)が、懇意の作家7人に呼び掛けて企画。愛知や岐阜などの陶芸作家の作品で、焼いてみたら発色がうまくいかなかったり、小さなひびが入ったりした皿や湯飲み、茶器など200点が、500円から1万円で展示即売されている。

 もぐさ土を使った志野焼や深緑の美しい織部焼など、どこがワケありなのか分からない作品も。

 久保田さんは「安いので食卓に使いやすい。陶芸に興味を持つ入り口にして」と話している。問い合わせは同画廊=電0532(55)3303=へ。

 (井口健太)

旅コラム
国内
海外