【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】迫力!!目を引く写真 「ふくい地質景観百選」が好評

【福井】迫力!!目を引く写真 「ふくい地質景観百選」が好評

ジャンル・エリア : 福井  2009年12月09日

吉沢康暢館長らが県内100カ所の地質景観をまとめた本=福井市の市自然史博物館で

吉沢康暢館長らが県内100カ所の地質景観をまとめた本=福井市の市自然史博物館で

 地質から福井の魅力を再発見-。福井市自然史博物館は県内の代表的な地質景観100カ所をまとめた書籍「ふくい地質景観百選」を10月に出版した。迫力ある地形の写真が好評で、売れ行きを伸ばしている。

 
 同館の吉沢康暢館長や職員でつくる「ふくい地質景観百選編集委員会」が編集。百選のうち20カ所は「ふくい地質景観BEST20」と位置付けた。上位1~10番の景観は同館が昨年行った一般投票で選出した。11~20番は一般投票の結果を踏まえ、同委員会が「伝えたい景観」として選んだ。

 1位に選ばれた景観は「越前松島(坂井市)」で、約1300万年前にマグマの噴火によってできた柱状の岩の割れ目が、階段のように規則正しく続いている。

 ほかにも約2億6000万年前にできた、おおい町赤礁崎(あかぐりざき)に広がる真っ赤な岩層などが登場する。

 吉沢館長は「『福井にこんな場所があるんだ』と思ってもらえる一冊。ぜひ現地へ行って、大地の生い立ちを感じてほしい」と話している。

 定価は1000円。購入、問い合わせは、同館=電0776(35)2844=へ。

 (増田紗苗)

旅コラム
国内
海外