【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】 芭蕉の弟子 桃妖しのぶ 山中温泉 医王寺で供養祭

【石川】 芭蕉の弟子 桃妖しのぶ 山中温泉 医王寺で供養祭

ジャンル・エリア : 石川  2012年09月11日

桃妖の墓に手を合わせる参加者ら=いずれも加賀市山中温泉で

桃妖の墓に手を合わせる参加者ら=いずれも加賀市山中温泉で

おかみの会 60周年で集い

 加賀市山中温泉で開かれている芭蕉(ばしょう)祭で、松尾芭蕉の弟子・桃妖(とうよう)の供養祭が、10日あった。温泉の守護寺で桃妖の墓がある医王寺で営まれた。(木村春毅)

 
 桃妖は、地元の旅館泉屋に滞在した芭蕉が主人の久米之助に与えた俳号。供養祭には旅館や観光関係者15人が出席し、焼香した後、境内の墓にお参りした。

 山中座では、旅館おかみの会「ぼたん会」の創設60周年を記念した集いがあった。温泉療法医の鏡森定信富山大名誉教授が「山中温泉の魅力を科学する」と題して講演。カルシウムとナトリウムが豊富に含まれた泉質であることや、総湯の浴槽が大きくリラックス効果があることなどを紹介した。落語家の橘家蔵之助さんによる寄席もあった。

山中温泉の魅力を語る鏡森名誉教授

山中温泉の魅力を語る鏡森名誉教授

 祭りは30日までで、温泉街各地でさまざまなイベントが開かれる。問い合わせは山中温泉観光協会=電0761(78)0330=へ。

旅コラム
国内
海外