【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【富山】ギョギョ!魚のおばけ? ハロウィーン水槽展示 魚津水族館

【富山】ギョギョ!魚のおばけ? ハロウィーン水槽展示 魚津水族館

ジャンル・エリア : 富山  2012年10月03日

ハロウィーンをテーマにした水槽=魚津水族館で

ハロウィーンをテーマにした水槽=魚津水族館で

 魚津水族館(魚津市三ケ)はハロウィーン(万聖節の前日祭)のおばけにちなんで、黒く不気味な魚を集めたハロウィーン水槽を展示している。31日まで。10月中の土、日曜と祝日には、海洋水槽の餌付けショーにダイバーが魔法使いの衣装で登場する。

 
 展示しているのはブラックゴーストナイフフィッシュ9匹とブラックモーリー20匹。ブラックゴーストナイフフィッシュは南米のアマゾン川流域に分布し、長いしりびれを波打たせて泳ぐ姿がおばけっぽい。ブラックモーリーはメキシコやコロンビアに分布。全身黒色の卵胎生メダカの一種で、群れで泳ぐ様子がコウモリが飛び交うようにも見える。

 また、海洋水槽のトンネルには写真撮影用にお化けカボチャなどでデコレーションした。担当の木村知晴さん(24)は「少し怖い感じの魚を集めました。ハロウィーン気分を感じてもらえれば」と話している。

 魔法使いのコスプレをしたダイバーの餌付けショーは午前10時10分、同11時20分、午後1時50分、同3時の4回行う。入館料は一般(高校生以上)730円、小中学生400円、幼児100円。(武田寛史)

旅コラム
国内
海外