【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【滋賀】石山寺縁起絵巻を全巻公開 近代美術館

【滋賀】石山寺縁起絵巻を全巻公開 近代美術館

ジャンル・エリア : 近畿  2012年10月11日

石山寺の信仰の歴史を鮮やかに描いた絵巻=大津市の県立近代美術館で

石山寺の信仰の歴史を鮮やかに描いた絵巻=大津市の県立近代美術館で

 石山寺(大津市)の創建や、人々の信仰にまつわる話を描いた絵巻「石山寺縁起絵巻」(国重要文化財)の全巻を公開する初の企画展が、大津市瀬田南の県立近代美術館で開かれている。11月25日まで。

 
 絵巻は、鎌倉時代に描かれた1~3巻と5巻、室町時代制作の4巻、江戸時代に描かれた6、7巻の計7巻。紫式部が同寺にこもり、源氏物語の草稿を練っている場面や、武士が戦に備えて寺を詣でる様子などが、濃厚な色彩と細やかな筆遣いで描かれている。描かれた当時の人々の生活様式や風習などが分かり、美術品としてだけでなく、歴史史料的価値も高い。

 展示会に合わせて、石山寺では門や本堂の前など11カ所に、絵巻での描かれ方を紹介する看板を設置した。10月13日と11月11日には、いずれも午後1~2時半に絵巻の舞台を歩いて回るワークショップを開く。

 問い合わせは石山寺=電077(537)0013=へ。

(中尾吟)

旅コラム
国内
海外