【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】最後の通し練習OK 創立10周年親子合唱団 来月11日、コンサート

【石川】最後の通し練習OK 創立10周年親子合唱団 来月11日、コンサート

ジャンル・エリア : 石川  2012年10月29日

本番に向けて、最後の通し練習に励む親子ら=金沢市東兼六町で

本番に向けて、最後の通し練習に励む親子ら=金沢市東兼六町で

 親子が地域の垣根を越えて、手作りの舞台を繰り広げる親子合唱団「あしたのきみに」は11月11日午後2時から、金沢市尾山町の県文教会館で10周年記念コンサート(北陸中日新聞など後援)を開く。最後の通し練習が28日に市内であり、本番に向けて心を一つにした。

 
 合唱団は2001年、子どもたちの幸せと平和を願って結成。市内をはじめ、白山市や小松市からも参加し、2歳児から高校生までやその親たち約80人が5月下旬から練習に励んできた。

 第1部の音楽劇は親たちが作品に込めるメッセージを話し合い、脚本を練り上げた。小学6年の女の子が中学受験の葛藤や同級生とのすれ違いを乗り越え、仲間の大切さに気付くストーリー。踊りや母親たちの歌声が舞台を盛り上げる。

 最初は照れていた子どもたちが、徐々に演者としての自覚を高め、本番前日と当日のリハーサルでぐんと上手になるという。事務局長の原恵子さんは「成長を見るのが私たちの楽しみ。その感動があったから10年間続けてこられた」と話す。

 出演者やスタッフは本番直前まで募集している。第2部では静岡県出身の元教員でシンガー・ソングライターの中山譲さんが歌う。チケットは高校生以上2000円(当日2300円)、年中児以上1000円(当日1300円)。問い合わせは原さん=電090(3762)9812=へ。 (小室亜希子)

旅コラム
国内
海外