【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】「おでんしゃ」16日運行開始 豊橋鉄道

【愛知】「おでんしゃ」16日運行開始 豊橋鉄道

ジャンル・エリア : 愛知  2012年11月15日

車内で熱々のおでんに舌鼓を打つ試乗会参加者ら=豊橋市駅前大通で

車内で熱々のおでんに舌鼓を打つ試乗会参加者ら=豊橋市駅前大通で

 豊橋市の中心市街地を走る豊橋鉄道の路面電車内で、おでんや生ビールを提供する「おでんしゃ」の運行が16日から始まる。14日には試乗会があり、関係者ら30人が電車に揺られながら秋の夜を楽しんだ。2007年から続く企画で、豊橋駅前-運動公園前間(4.7キロ)を1時間20分かけて往復する。

 
 試乗会の参加者は、のれんや赤ちょうちんで飾り付けられた車内で、居酒屋にいるような気分を味わった。今回から地元の「ヤマサちくわ」(豊橋市)のおでんを使用し、田中敏和鉄道部長は「地元企業を応援する新たなスタート」と話した。

 運行は16日~12月28日と、1月5日~3月3日。豊橋駅前を毎日午後6時25分に出発し、土曜、日曜、祝日は午前11時57分発の便もある。

 予約が必要で1人3500円。最低運行人員は15人。貸し切りの場合は9万3000円。(問)豊橋鉄道=電0532(53)2135

旅コラム
国内
海外