【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【石川】産直農産品 日曜市場で まちの駅かなざわ

【石川】産直農産品 日曜市場で まちの駅かなざわ

ジャンル・エリア : 石川  2012年12月03日

生産者(左)から農産品の説明を聞く客ら=金沢市安江町で

生産者(左)から農産品の説明を聞く客ら=金沢市安江町で

店頭で生産者おすすめ

 白山や能登の農産品をまちなかで販売する「金沢表参道マルシェ」が2日、金沢市安江町のまちの駅かなざわで開かれた。(小椋由紀子)

 
 まちの駅は、買い物支援や観光案内など市中心部の交流拠点を目指し、昨年12月にオープン。産地直送品を生産者と触れ合いながら気軽に購入してもらい、にぎわいをつくろうと毎週日曜のマルシェ(市場)を企画した。

 初日のこの日は、白山市白峰の生産者が店に立ち、ワサビやナメコ、とち餅、堅豆腐などを販売。野菜やエビのスープなど県内の生産者と開発した地産地消商品も並べ、多くの人が買い物を楽しんだ。近所から訪れた新保均さん(51)は「作っている人の顔が見え、おいしい食べ方も教えてもらえる。また来たいですね」と話した。運営するNPO法人金沢観光創造会議の加茂谷慎治さんは「北陸新幹線開業に向けて交流の場に育て、市民レベルでおもてなしができれば」と語った。

 9日は穴水町の干ししいたけや干しいも、かぶらずしなど、16日は再度、白山の農産品を販売する。年末年始は休み。

旅コラム
国内
海外