【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】レゴで世界遺産を再現 名古屋パルコで作品展

【愛知】レゴで世界遺産を再現 名古屋パルコで作品展

ジャンル・エリア : 愛知  2012年12月09日

レゴブロックで作られた世界遺産が並ぶ会場=名古屋市中区のパルコで

レゴブロックで作られた世界遺産が並ぶ会場=名古屋市中区のパルコで

 デンマーク生まれの玩具「レゴブロック」を使って世界遺産を忠実に再現した作品展(中日新聞社共催)が7日、名古屋市中区の名古屋パルコ西館8階のパルコギャラリーで始まった。来年1月9日まで。

 
 身近なおもちゃを通して世界遺産に興味を持ってもらおうと、パルコやレゴジャパンなどでつくる実行委が企画。ピサの斜塔(イタリア)やオペラハウス(豪州)、白川郷・五箇山の合掌造り集落(日本)など、各国の世界遺産が一堂に展示されている。

 ベトナムからは、中部の古都フエの建造物群を紹介。今回の展示で最多の3万5000ピースを組み上げ、屋根瓦や積み石、細かい装飾を1つ1つ表現した。高さ1メートル超のサグラダ・ファミリア(スペイン)も来場者の目を引いている。

 北名古屋市の会社員山田英理さん(27)は「細かくてすごくリアル。圧倒された」と話していた。

旅コラム
国内
海外