【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【静岡】浜松市動物園のキロちゃん 4歳お祝い

【静岡】浜松市動物園のキロちゃん 4歳お祝い

ジャンル・エリア : 静岡  2012年12月11日

誕生日祝いのホッケを口にして来園者に目をやるキロル=浜松市動物園で

誕生日祝いのホッケを口にして来園者に目をやるキロル=浜松市動物園で

浜松市動物園(西区舘山寺町)で9日、1番人気という雄のホッキョクグマ「キロル」が4歳の誕生日を迎え、お祝い行事があった。全国のファンから故郷・北海道産の魚や好物の果物といった“誕生祝い”が相次いで届いたため、同園が昨年に続き異例の誕生会を開くことになった。

 
 キロルは札幌市の円山動物園で生まれた双子の1頭。北海道帯広市のおびひろ動物園で飼育されていたが、日本動物園水族館協会の繁殖計画に基づき、浜松市動物園が昨年3月に借り受けた。1日13キロの餌を食べ、体重は280キロと来園時より50キロ増えた。人間の成長過程でいうと15~16歳という。

キロルの前には親子連れなど来園者の人だかりができた=浜松市動物園で

キロルの前には親子連れなど来園者の人だかりができた=浜松市動物園で

 この日は担当の根木一緒飼育員がキロルの生い立ちを紹介した後、馬肉や果物が入った氷塊やホッケを用意した屋外に招いた。キロルは最初にホッケを食べた後、来園者の「キロちゃーん」という歓声に反応を見せつつ氷塊を滑らせたりして遊んでいた。

(赤川肇)

旅コラム
国内
海外