【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】うながっぱ、Xマス演出中 多治見

【岐阜】うながっぱ、Xマス演出中 多治見

ジャンル・エリア : 岐阜  2012年12月12日

クリスマスに合わせ華やかに包装されたうながっぱグッズ=多治見市PRセンターで

クリスマスに合わせ華やかに包装されたうながっぱグッズ=多治見市PRセンターで

 クリスマスムードが高まる中、多治見市のマスコットキャラクター「うながっぱ」にちなんだイベントが市中心部で開かれている。

 
◆かわいい包装とカード

 多治見市PRセンターとJR多治見駅の観光案内所では、うながっぱグッズの購入者にクリスマス包装とカードを無料でサービスする。25日まで。

 グッズを1000円以上買った場合は、ミニストラップかボールペンのプレゼントもある(先着100人)。市PRセンターの梶浦智代さんは「年末の贈り物として、多治見をPRしてもらえたら」と話した。

 問い合わせは同センター=電0572(23)5444=へ。

◆短冊、ホルダー 一緒に作ろう

クリスマスツリーにうながっぱ短冊を付ける親子=多治見市本町で

クリスマスツリーにうながっぱ短冊を付ける親子=多治見市本町で

 同市本町のクラフトショップながせ3号館では、うながっぱ短冊とランプホルダー作りが楽しめる。参加無料。水曜定休、21日まで。

 市民にうながっぱを身近に感じてもらおうと、多治見まちづくり株式会社が主催。ホルダーは縦10・5センチ、横30センチの透明アクリル板に絵を描き、発光ダイオードのランプを囲むように丸めて作る。短冊は5種類のイラストを好きな色で塗り、ツリーに飾る。

 参加者には記念品としてクリスマス仕様のうながっぱ缶バッジを配布。作品は同社が23日に催すイベントで使用後、希望者に返却する。

 14、18、21日は、ながせ商店街かっぱ広場で開催。問い合わせは同社=電0572(23)2636=へ。

(谷口大河)

旅コラム
国内
海外