【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】世界のたこ600点一堂に 津の坂井田さん収集

【三重】世界のたこ600点一堂に 津の坂井田さん収集

ジャンル・エリア : 三重  2012年12月12日

世界各地のたこのコレクションを見せる坂井田さん=津市西丸之内の津リージョンプラザで

世界各地のたこのコレクションを見せる坂井田さん=津市西丸之内の津リージョンプラザで

 世界のたこ計600点を集めた企画展「世界の凧(たこ)展3」が12日、津市西丸之内の津リージョンプラザで始まる。元小学校長で高田短大非常勤講師の坂井田茂さん(59)=津市船頭町=が、35年かけて収集した。

 
 坂井田さんは中学校の美術教諭だった23歳の時、授業でたこを作り、その魅力に取りつかれた。それから年2回ほど休暇を取り、世界各地を回りたこを収集。これまでに100カ国を訪れて77カ国から1600点を持ち帰った。自宅を改装し、「坂井田・世界凧(たこ)博物館」としてコレクションを公開している。

 たこ収集家として3回目となる個展を企画。日本各地のたこのほか、竜の形をした中国製、アメリカの先住民を描いた全長8メートルのたこもある。南アジアなどでは竹や紙の替わりにヤシの皮や葉で作ってあり、多彩なコレクションを楽しめる。

 坂井田さんは「たこ揚げは万国共通の遊び。作り方やデザインにそれぞれの文化や歴史が詰まっている」と魅力を語る。

 16日までの午前9時~午後8時。入場無料。問い合わせは、坂井田さん=電090(2264)3876=へ。

 (宿谷紀子)

旅コラム
国内
海外