【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】岡崎武将隊は総選挙真っ最中

【愛知】岡崎武将隊は総選挙真っ最中

ジャンル・エリア : 愛知  2012年12月19日

投票用のアンケート箱を紹介する暫定1位の稲姫役=岡崎市康生町の岡崎公園で

投票用のアンケート箱を紹介する暫定1位の稲姫役=岡崎市康生町の岡崎公園で

 衆院選の余韻が残る中、岡崎市の観光PRを担う「グレート家康公『葵』武将隊」メンバーたちも「総選挙」に挑んでいる。徳川家康役のメンバーの提案で今月1日から、活動拠点の岡崎公園で投票が始まり、1位に輝いた武将は家康が位置してきた「センター」でパフォーマンス演武を披露できる。

 
 発案者の家康を除く武将8人が、それぞれ「武将隊の写真集を出す」「オリジナルプリンを発売する」などの「公約」を掲げて争っており、投票は22日正午前に締め切られる。

 9日にあった中間発表では、唯一の女性メンバーの稲姫が1位となっており「衆院選は終わったばかりだけど、武将への熱い思いを1票に込めて」と投票を呼び掛けている。

 投票は岡崎公園内の「三河武士のやかた家康館」か「岡崎城」の入場券の半券の裏に、支持する武将1人の名前を書き、観光売店横のアンケート箱に投じる。22日は締め切り後、午後2時からの演武で開票結果を発表する。

 総選挙には知名度アップで活動に弾みをつける狙いもある。武将隊は市の予算に支えられており、1年ごとに成果が求められるためだ。ファンを中心に根強い人気を誇るだけに、市側も継続を検討中という。(問)家康館=電0564(24)2204

 (嶋村光希子)

旅コラム
国内
海外