【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】天守登って初日の出 元日、清洲城が特別開館

【愛知】天守登って初日の出 元日、清洲城が特別開館

ジャンル・エリア : 愛知  2012年12月28日

門松が置かれ新年の準備が進む清洲城の門前=清須市朝日で

門松が置かれ新年の準備が進む清洲城の門前=清須市朝日で

 清須市の清洲城は、初日の出を天守閣から眺められるよう、1月1日午前6時半から特別開館する。城を管理する市産業課は「殿様気分で晴れやかな年明けを」と来場を呼び掛けている。

 
 元日の日の出は午前7時ごろ。城の4階からは、天気が良ければ名古屋市の東山動物園周辺から昇る朝日を拝めるという。毎年訪れる常連客も多い。施設の都合上、先着40人近くが入れる。

 1日は門前にかがり火をたき、城のPRを担う清洲城武将隊桜華組が来場者を出迎える。営業は午後3時まで。2、3日は午前9時~午後3時の開館。入館料は大人300円、小中学生150円。(問)市産業課=電052(400)2911

(荒井隆宏)

旅コラム
国内
海外