【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】ろうそく優しいクリスマス・ナイト 松本市美術館

【長野】ろうそく優しいクリスマス・ナイト 松本市美術館

ジャンル・エリア : 甲信越  2008年12月22日

神秘的なあかりで照らされた松本市美術館の中庭=松本市で

神秘的なあかりで照らされた松本市美術館の中庭=松本市で

 松本市美術館の敷地を神秘的なあかりで照らす、恒例のクリスマス・キャンドルナイトが、24日まで開催されている。

 
 あかりの温かみを来場者に感じてもらおうと、一昨年始まった。直径10センチ、高さ15センチの円筒の中に水が入れられ、ろうそくが浮かぶ。ろうそくの火がゆらゆらとゆれる仕組み。同館の中庭、前庭に約240本が並べられた。

 日が暮れてキャンドルに火がともされると、美術館は暗闇の中に美しく浮かび上がり、訪れた人の目を楽しませた。キャンドルナイトは午後5時から9時まで。22日は休館日のため行わない。

 (坪井千隼)

旅コラム
国内
海外