【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】幻想的42万個の光 長良公園

【岐阜】幻想的42万個の光 長良公園

ジャンル・エリア : 岐阜  2008年12月22日

メタセコイアなどが電球で飾られた会場=岐阜市の長良公園で

メタセコイアなどが電球で飾られた会場=岐阜市の長良公園で

 冬の風物詩として8回目を迎える岐阜市の長良公園イルミネーション(中日新聞社共催)が21日始まり、無数の光が公園内を幻想的に彩った。来年1月3日まで午後6時-10時に点灯される。

 
 今年は岐阜市の人口にちなみ、昨年より5万個ほど多い42万個の発光ダイオード(LED)と電球で園内を飾った。企業や小中学校、家族単位で出された約50の創作品のほか、高さ約30メートルのメタセコイアの電飾などが目玉となっている。

 点灯式で、長良公園イルミネーションの会の笠原辰男会長は「思いの込められたイルミネーションを記憶に残して」とあいさつ。一斉に点灯されると、「きれい」というため息交じりの歓声が上がった。

 24日は夜12時まで点灯するほか、31日にはカウントダウンイベントを開催。28日には撮影会も開かれる。 (中崎裕)

旅コラム
国内
海外