【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】屋台村にぎわい上々 あわら湯のまち駅前

【福井】屋台村にぎわい上々 あわら湯のまち駅前

ジャンル・エリア : 福井  2008年12月24日

24日から提供を始める自前の温泉=紀北町紀伊長島区のホテル季の座で

24日から提供を始める自前の温泉=紀北町紀伊長島区のホテル季の座で

 あわら市のえちぜん鉄道あわら湯のまち駅前多目的広場にある温泉屋台村「湯けむり横丁」が観光客や地元住民らの人気を集めている。

 
 屋台村は温泉街のにぎわいを創出しようと、県の地域ブランド創造活動推進事業の一環として、地元の青年グループ「あわら湯けむり創生塾」が取り組んだ。コンテナ改造の固定式の屋台を整備し、昨年12月7日にラーメン、そば、おでん、居酒屋、くし揚げの5店舗で始まった。

 このうち、くし揚げ店は5月に撤退したが、替わってパスタや焼き鳥などの店が加わり、現在は9店舗。

 同塾によると、昨年12月は約4400人が利用したが、5月までの利用客は1カ月当たり約2000人。店舗が増設された5月下旬以降は利用客は2倍増と好調で、1年間の総利用客は目標の2万人を大きく超え、計5万6000人に上るという。

 来年1月末まで、1周年記念イベント「宵酔(よいよい)めぐり スタンプラリー」を開催中。500円以上の飲食で1個もらえるスタンプを全店舗分集めると、各店舗でスピードくじに参加でき、食事券などが当たる。1等が屋台村食事券1万円分18本、2等が同5000円分50本、3等が湯めぐり手形80本など、景品総額は100万円。

 同塾屋台村担当の藤田忠さんは「屋台村の関心度は高く、全国からの視察やホームページへのアクセスも増えている。今後も楽しい屋台村にしたい」とアピールしている。 

 (川口信夫)

旅コラム
国内
海外