【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】水族館で運試し いかが 碧南、魚おみくじ配布

【愛知】水族館で運試し いかが 碧南、魚おみくじ配布

ジャンル・エリア : 愛知  2008年12月29日

新年の運試しができるオリジナル魚おみくじ=碧南市の碧南海浜水族館で

新年の運試しができるオリジナル魚おみくじ=碧南市の碧南海浜水族館で

 碧南市浜町の碧南海浜水族館が、新年は2日から開館する。5日までの4日間は毎日300枚限定で、同水族館オリジナルの魚おみくじを配布する。

 
 全長5センチの魚型に折ったおみくじは9種類。中を開くと「大吉」「小吉」などの運勢と新年のラッキーアイテム、魚のイラストや名前などが書かれている。館内のレクチャーカウンターで、入館チケット購入時に手渡される抽選券でくじが引ける。

 入館料は大人520円、4-15歳未満は210円。環境省のレッドデータブックで絶滅危惧(きぐ)種に指定されている日本産淡水魚のウシモツゴや、鮮やかな紫色をしたシンデレラウミウシなど、新年の干支(えと)・丑(うし)にちなんだ魚も展示中。

 (坂口千夏)

旅コラム
国内
海外