【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】氷灯籠作り始まる 「氷雪の灯祭り」26日開幕

【長野】氷灯籠作り始まる 「氷雪の灯祭り」26日開幕

ジャンル・エリア : 甲信越  2013年01月08日

「氷雪の灯祭り」に向け氷の灯籠作りを進めるスタッフら=木曽町で

「氷雪の灯祭り」に向け氷の灯籠作りを進めるスタッフら=木曽町で

 木曽路の夜を彩る「氷雪の灯祭り」(26日~2月16日)に向けて、会場で明かりをともす氷灯籠の製作が木曽町で始まった。スタッフや住民が作業に精を出している。

 
 祭りは木曽郡の他、塩尻市、岐阜県中津川市の計15カ所で、順次催す。木曽町福島会場は「信州木曽ふくしま雪灯りの散歩道実行委員会」が主催。加藤晋吾委員長が経営する建設会社で、南木曽町や大桑村などの分を含め灯籠約5500個を作る。

 灯籠は高さ、直径ともに約20センチの円筒形で、冷蔵室や冷凍室を使って固める。6日はスタッフらがろうそくを立てるための穴を開けるなどした。28日まで作業ボランティアも募っている。

 
2月1、2の両日開かれる木曽町福島会場のポスター

2月1、2の両日開かれる木曽町福島会場のポスター

 祭りが木曽路全体で企画されて6年目。加藤委員長は「地域の連帯感が広がってきている」と喜んでいる。

 木曽町開田高原、王滝村など自前で氷や雪の灯籠を準備する会場もある。 (近藤隆尚)

 ◇氷雪の灯祭りの日程 26日 大桑村須原本町、長野、野尻▽2月1、2日 木曽町福島▽2日 木祖村藪原、王滝村、木曽町開田高原、同三岳、同日義宮ノ越▽3日 塩尻市贄川、同木曽平沢、同奈良井▽9日 中津川市馬籠▽11日 上松町▽16日 南木曽町妻籠

旅コラム
国内
海外