【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【岐阜】つり込み祭りPRに赤鬼登場 岐阜・玉性院

【岐阜】つり込み祭りPRに赤鬼登場 岐阜・玉性院

ジャンル・エリア : 岐阜  2013年01月15日

「第62回節分つり込み祭り」に向けて登場した巨大赤鬼=岐阜市加納天神町の玉性院で

「第62回節分つり込み祭り」に向けて登場した巨大赤鬼=岐阜市加納天神町の玉性院で

 岐阜市加納天神町の玉性院で2月3日に開かれる「第62回節分つり込み祭り」を前に、境内や周辺道路に巨大な赤鬼3体が登場した。

 
 寺に近い2カ所の道路沿いには、高さ7メートルの赤鬼の人形2体が出現。「ゆっくり走ろう!」と交通安全標語が書かれたたすきをかけており、地域の住民ら20人がクレーンなどを使って設置した。通行中のドライバーらが大きい赤鬼に驚いていた。

 境内にも、豆があたらないよう逃げ出すユーモラスな赤鬼の人形1体が置かれた。

 祭りは、赤鬼にふんした厄男と厄女が、町中を練り歩いて住民の厄を集めて玉性院に戻る。つり手と呼ばれる住民が、厄男を荒々しくお堂に担ぎ込む「つり込み」があり、2人が厄払いを受ける。

 今年の厄男は、岐阜市加納長刀堀の会社員安藤敏男さん(40)、厄女が同市茜部寺屋敷の会社員広江美佳さん(32)が務める。

 (福沢和義)

旅コラム
国内
海外