【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【福井】早春告げるマンサク 福井で咲き始め

【福井】早春告げるマンサク 福井で咲き始め

ジャンル・エリア : 福井  2013年02月05日

水墨画のような景色に春を呼び込むように咲く黄色のマンサク=福井市城戸ノ内町で

水墨画のような景色に春を呼び込むように咲く黄色のマンサク=福井市城戸ノ内町で

 春の訪れをいち早く告げるマンサクの花が、福井市城戸ノ内町の一乗谷川沿いで咲き始めた。4日は二十四節気の立春。雨の中、控えめな黄色が早春のぬくもりを届けている。

 
 マンサクの名前の由来には、春先に種々の花に先駆けて咲くことから「まず咲く」がなまったとの説がある。リボンを思わせる花びらは、先端にくるんとしたカーブを描く。

 一時は40センチあった一帯の雪も、ここ数日は寒さが緩み、雪解けが進んだ。地元の人によると、開花は例年より1週間ほど早く、3月まで楽しめるという。

 (吉野淳一)

旅コラム
国内
海外