【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】染め華やか「花嫁のれん」 瑞穂区で展覧会

【愛知】染め華やか「花嫁のれん」 瑞穂区で展覧会

ジャンル・エリア : 愛知  2013年02月15日

華やかな花嫁のれんが並ぶ会場=名古屋市瑞穂区岳見町で

華やかな花嫁のれんが並ぶ会場=名古屋市瑞穂区岳見町で

 石川県の加賀、能登地方に伝わる風習で、実家が嫁入りする娘に持たせる華やかな染めののれんを集めた展覧会「花嫁のれん」が14日、名古屋市瑞穂区岳見町の岳見町ぎゃらりぃで始まった。無料、24日まで。

 
 花嫁のれんは実家の家紋が染め抜かれた加賀友禅などののれんで、嫁ぎ先の仏間の入り口などにかける。くぐって仏壇に手を合わせ、家族の一員となる風習が今も残っている。

 展示は、ぎゃらりぃの加藤順子さん(58)が雑誌で花嫁のれんに興味を持ったところ、たまたま居合わせたぎゃらりぃ併設喫茶店の客が北陸にゆかりがあり実現した。

 ぎゃらりぃには、嫁入りだけでなく婿入りにも使われた13点を展示。松葉やオシドリ、シャクヤクなど縁起のいい図柄が、赤や緑に染められた生地に映える。

 加藤さんは「華やかなのれんに、一足早い春の訪れを感じてほしい」と話している。

 (竹田佳彦)

旅コラム
国内
海外