【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】鈴鹿サーキットに新アトラクション 来月2、3日から

【三重】鈴鹿サーキットに新アトラクション 来月2、3日から

ジャンル・エリア : 三重  2013年02月22日

「バットのパワークリスタルハント」を楽しむ招待客ら=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで

「バットのパワークリスタルハント」を楽しむ招待客ら=鈴鹿市の鈴鹿サーキットで

 鈴鹿市の鈴鹿サーキットで21日、遊園地に新たに導入する乗り物アトラクション「バットのパワークリスタルハント」の発表会があった。ファン感謝デーが開かれる3月2、3日から乗れる。

 
 新アトラクションは園児や小学低学年と家族が主な対象。4人乗りのゴンドラで鉱山を探検し、ドリルの形をした光線銃で的の鉱石を狙い撃つ。合計点に応じてカードなどがもらえる。

 21日は、市内のサン幼稚園と四日市市の津田第二幼稚園の園児計100人や招待客らが試乗した。

 既存の3つの乗り物に安全対策を施し、年齢制限を3歳以上から2歳以上に引き下げるなどの施策も発表した。鈴鹿サーキットの荒木正和総支配人は「今後もレース、遊園地とも家族で楽しめる施設づくりを一層進める」と話した。

 ファン感謝デーでは、自動車とバイク120台や、現役、OBレーサー100人が集合。元F1ドライバーの佐藤琢磨選手による往年のF1マシン走行をはじめ多彩な行事を開く。ホームページで無料招待券を印刷できる。

 問い合わせは、同サーキット=電059(378)1111=へ。(鈴木智重)

旅コラム
国内
海外