【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【愛知】シャチ公開OK 名古屋港水族館

【愛知】シャチ公開OK 名古屋港水族館

ジャンル・エリア : 愛知  2013年03月05日

一般公開を前に母ステラ(右)と泳ぎ回るシャチの赤ちゃん=名古屋港水族館で

一般公開を前に母ステラ(右)と泳ぎ回るシャチの赤ちゃん=名古屋港水族館で

 5日から始まるシャチの雌の赤ちゃんの一般公開を前に、名古屋港水族館(名古屋市港区)は4日、報道陣に赤ちゃんを公開した。シャチの公開トレーニングも再開し、毎日正午と午後2時半からジャンプなどが見られるようになる。

 
 水族館によると、赤ちゃんは2月28日現在、体長2.5メートル、体重300キロ(いずれも推定)。4日で生後111日を迎え、誕生時より1.5倍近く大きくなった。

 姉ラン(7歳)に負けずおてんばで、最近は母ステラ(推定27歳)が止めるのを振り切って勢いよく泳いだり、ボールを押して遊んだりしているという。

 赤ちゃんは、この日もステラやランにまとわり付くように泳ぎ回り、元気な姿を見せていた。水族館は公開初日から10日まで、毎日先着200人に赤ちゃんの非売品ポストカードを配布する。

 (蜘手美鶴)

旅コラム
国内
海外