【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【三重】ウメ満開、香り漂う 津・かざはやの里

【三重】ウメ満開、香り漂う 津・かざはやの里

ジャンル・エリア : 三重  2013年03月08日

見頃を迎えたウメ=津市戸木町で

見頃を迎えたウメ=津市戸木町で

 津市戸木町の伊勢温泉ゴルフクラブ内にある花園「かざはやの里」で、ウメの花が見頃を迎えている。

 
 白やピンク、深紅のウメなど45種650本が植えられ、華やかな香りが漂う。隣接する障害者福祉施設の利用者や、運営する社会福祉法人正寿会の職員ら合計20人ほどが、草取りやせんていなどの世話をしている。

 職員の高橋律さん(51)は「今年は手入れがうまくいって、花がたくさんついた。ここ数日の暖かさでしだれウメが一気に見頃になりました」と話す。品種によって開花時期が異なるため、あと2週間ほど楽しめる。

 見学には、障害者の自立支援のため支援費300円を入り口で支払う。高校生以下は無料。問い合わせは、かざはやの里=電0120(575)012=へ。(佐々木礼弥)

旅コラム
国内
海外