【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】春ようやく カンザクラ開花 飯田線伊那小沢駅

【長野】春ようやく カンザクラ開花 飯田線伊那小沢駅

ジャンル・エリア : 甲信越  2013年03月15日

例年より2週間遅れで開花が確認された伊那小沢駅のカンザクラ

例年より2週間遅れで開花が確認された伊那小沢駅のカンザクラ

 天龍村振興課は14日、JR飯田線伊那小沢駅構内のカンザクラが開花したと発表した。信州で1番早く咲くサクラだが、厳しかったこの冬の寒さで、例年より約2週間、昨年より6日遅い、開花の確認となった。

 天竜川を望む駅ホーム脇の土手に植わるカンザクラは10本ほど。樹勢の衰えが目立つ古木に混じって伸びる若木の枝先で7、8輪の開花が確認できる。また、ホーム近くに植わる河津桜の若木も濃いピンクの花を開き始めた。

 村は「天候にもよるが、カンザクラは3月25日ごろが見頃になりそう」と予想している。

 (須田唯仁)

目的で旅を選ぶ
気分で旅を選ぶ
旅コラム
国内
海外