【本文】

  1. トップ
  2. お出かけニュース
  3. 【長野】弘法山古墳で桜満開

【長野】弘法山古墳で桜満開

ジャンル・エリア : 甲信越  2013年04月11日

弘法山古墳の桜

弘法山古墳の桜

 松本市並柳の国史跡「弘法山古墳」を覆う桜が満開になり、こんもりとした古墳がピンクに染まっている。

 市内のボランティア団体などが1984(昭和59)年に、古墳を彩ろうと植え始め、今ではソメイヨシノやオオヤマザクラなど5種類、4000本になった。

 古墳には遊歩道が設けられており、10分ほどで頂上まで登れる。10日は頂上の芝生にシートを敷いてゆっくり花見を楽しむ人の姿も見られた。

 伊那市から夫婦で来た会社員の女性(50)は「アルプス公園からぽっかりピンクに浮かんでいる山が見えたのでびっくりして来ました。花の色の種類も豊富でいいですね」と話した。松本市によると花は今週末まで楽しめる。

 (小沢徹)

旅コラム
国内
海外